fc2ブログ

2015年私のヒット本

2016年01月27日
前回の久しぶりの更新から今回の更新まで、
またまた久しぶりとなってしまいました。

2015年は普段私が手を出さないような本に出会う機会があり、
豊作の年でありました。笑

今回は手早くタイトルだけ紹介し、感想は後々に回したいと思います。
(こうして感想書きたい本が積み重なっていく……)


まず、電子書籍のランキングで堂々一位に居続けた話題作です。
「 四代目・大和辰之 」 スカーレット・ベリ子

四代目・大和辰之 (ディアプラス・コミックス)



かく言う私も電子書籍で最初の方だけ読み、絶対好きだと分かったので
すぐに書籍を入手して続きを読みました。
ヤンデレ一歩手前の執着攻めに男前受けはほんっとにおいしいです。
そしてエロもえろえろしてて良かったです。笑


次も電子書籍で大人気の作品。
「 セクハラブラザーズ 」 魚ともみ

セクハラブラザーズ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)



こちらも表紙から伺える攻めの執着・独占欲具合……。
これまたドツボでした。
イラストの感じが好みじゃなかったので手を出しにくかったですが、
やはり電子書籍のコマ売りで安く買って様子をみて気に入ったら書籍購入が
完全にこの頃の私の流れになっておりました。
そして読んでいるうちに私の好きな北上れんさん的な雰囲気を絵に感じて好きになっていきました。
これもエロがっつりでおすすめです!

次も普通に人気のある方の本です。
「 好物はいちばんさいごに腹のなか 」 蔓沢つた子
何故かアマゾンになかったので同著の違う作品を貼っときます。

くさかんむりに化けると書いて (バンブーコミックス Qpaコレクション)



こっちも好きですが、おねぇ言葉の受けなので好き嫌いが分れそうです。
好物は~の方は子供が産める特殊設定なので、いやぁ私の特殊な好みに
非常にマッチしていてとても好きでした。
また、例のごとく執着溺愛攻めなのが美味しいですよね( ◜▿◝ )


「 ねこねこハニー 」 楢崎壮太

ねこねこハニー (ビーボーイコミックス)



これはもう猫が可愛くて……っ!
絵柄は好みではなかったんですが、楢崎さんが描かれる猫が本当に可愛いし
キャラクターも可愛い微笑ましい!
特殊設定なのでこれも好き嫌いあると思いますが、すごく癒されます♡



以下はあまり有名でないけれど、私の中で密かにヒットした作品たちです!

「 幸運の理髪師 」 長門サイチ

幸運の理髪師 (キャラコミックス)



これまた電子書籍で試し読みからの書籍購入という流れでした。
絵柄が少し古い気がしますが、話がとても良いです!
キャラクターが純粋な子ばかりなので、けっこう癒されます。
イケメンで硬派な見た目をしているけどほんわかした空気を感じる良い人な攻め
髪型的に勝手にチャラいのかと思ったら天然ほんわか系の受け
可愛い恋愛していますが、漂う夫婦感。笑


「 お姫様だっこの後遺症 」 高峰顕

お姫様だっこの後遺症 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)



これは純粋に絵柄が好みでした!
と思ったら中身も良い。話がすごい良いとかではないですが、
スカスカなわけでもなく……可愛いお話でした( ´・◡・`♥)

あとは中田アキラさんがヒットしました!

短いお話ばかりですが、長いお話がもっと読みたい!
と思わせるほど、絵も然ることながら話も良い。切なく…それでも最後は幸せに。

今後も出るたびに作家買いしそうです♡

小説は樋口美沙緒さんに虜の年でした。
特に虫シリーズ!
樋口さんの本読むと絶対泣く私です。ホント定番というかありきたりと言ったらそうなんだけど、でもだからこそ言葉の言い回し・表現などが際立って良く感じるのかもしれません。

あと、鳩かなこさんの本

愛に溺れるバンビーノ【イラストあり】 (ショコラ文庫)



こちらもツボでした!
兄弟で、溺愛系٩(*´◒`*)۶ෆ


長くなってしまったのでこれくらいで。
今年も良い本と出会えることを願って……!





にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ


ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪

スポンサーサイト



お気に入り

2014年11月17日
お久しぶりの更新です。

読んではいるんですが、なかなか記事が書けません(´・ω・`;;)

ところで最近は本を買う時間も惜しんで寝ているので、
(資金的な意味もありますが)
新たに本を買うことが、以前よりも少なくっていまして……

そのせいで、BL小説が読みたくてしょうがない飢餓感に襲われ、
昔に呼んで内容を細かく覚えてないっていうお気に入りの本を読み返していました。

そして発掘してきたのがコレです↓↓


理系の恋文教室 (二見書房 シャレード文庫)



『理系の恋文教室』
海野幸(著)


これ、表紙から見ても分かると思いますが、受がおじ様なんですよね。
いわゆるオヤジ受け。
オヤジっていう感じではないですけど。

巷ではオヤジ受がすごいブームになったような気がしますが、
私は特に興味がありませんでした。

でも話のあらすじと、草間さかえさんの描く乾いた中年…おじさま?が好きだった私は、
なんとなーくこの本を購入。
読んでみたのでありました(^∀^)


これが私の中の数少ない、おやじ受けで好きな本です。
漫画だと鈴木ツタさんと草間さかえさんのは結構好きです。

読めるなぁと思うのはあっても、好きだなぁまでいくのはなかなかなかったです。
その中で、この本は好きだなぁと思える貴重な本でした!


というお話でした。
キュンキュンするし、ワクワクするし、ドキドキもするし、
ちょっと泣けるし。

海野さんの本てエロは少ないけど、内容が濃いと思いました。
濃いというか、充実してるというか。

ということで、改めて読んで海野さんいいんじゃない?
と思い、過去作品を他にも読んでみようかなと思っています。

この本もレビューを書きたい!いつか!



それではおやすみなさい(˘ω˘)







にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ


ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪


面白い話はジャンルを問わない

2014年08月18日
こんばんは。

またまた、久しぶりの更新になります。

毎年夏は、友人と夏コミに参戦して桐嶋リッカさんの同人誌を必死に買っています。
そろそろ体力がきついです。笑


今回のC86の新刊ではなく、以前出して買っていなかったものですが、
一尉と日夏の少し未来の話が書かれているものがあり、それがとてもツボでした。

本当に至福です( ◜▿◝ *)

あとは椹野道流さんのメス花シリーズの話とかも買いました。
去年はハヤカワノジコさんや萌木ゆうさん、草間さかえさんの本も買いましたが、
今回はでていらっしゃらなかったので残念です……。



話は変わりますが、タイトルです!

私はあまりファンタジーな話が好きではなかったり、極道もの、おやじ受などは
好みの範疇外だったりします。

でも、それでもこの極道ものは好きだなぁ……

とか!

このおやじ受は面白いなぁ……

とか、ありませんか!?


私は本当に、おやじ受は好きではないはずなんですが、
ふと興味を持って買って読んだらすごく面白かったのがコレです

    ↓ ↓ ↓ ↓


理系の恋文教室 (二見書房 シャレード文庫)

新品価格
¥710から
(2014/8/18 22:09時点)





今回はレビューはしないですが、

自分の好きジャンルじゃないから、どうしても手に取る機会が
なかなかないですよね。

でも、そういう所にも面白い話の本が転がっていて、

いやぁ……そのためにレビューってあるんですよね、きっと!( ・◡・`)



そんなことを、ふとつぶやいてみたくなった今日でした。
それでは、おやすみなさい!







にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ


ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪

実はけっこういた!

2014年07月22日

こんばんは。

とうとう今日で、梅雨があけたらしいですね!

じめじめは嫌なので嬉しいんですが、梅雨があけたら来るのは本格的な暑さですね~。

……ちょっと怖いです。笑



ところで今日は、昔すごく気に入っていたけどブックマークをなくしてしまった、
携帯小説のサイトを探していました。

携帯が壊れた時に失ってしまったブックマークだったと思います。


ふと思い出して、また読みたいなぁと思って思い出せる限りのキーワードで探したら出てきました!


昔だったのでもう閉鎖している可能性も高いですし、

見つかると思ってなかったので嬉しかったです(o'∀'o)


そして、その時に見つけたんです。

BLのオリジナル携帯小説のレビューをやっているサイト様!!


そこのおかけで見つけられました!


しかもその一件だけではなく、何件か。けっこういるもんだなぁと思って驚きました。


書店に行って買えるBL本と違って、サイトに掲載されている

オリジナルの文章は探し出すのも大変ですし、



こう言ってはなんですが、

そもそも素人が好きでやっているという点では内容以前に、

文章の基本マナーみたいなものがなく、普段本を読む人には読みづらかったりなどしますので、

なんとなーく、毛嫌い……足が向かない……なんて人も多いと思います。


かく言う私も、BL以外は携帯小説というジャンルに偏見を持っていたりします(´`::)



なので、踏み込みづらい携帯小説というジャンルにも、

こんなに面白い話を書くサイトがあるんだよ!


って、広められる良い機会と場所なのではないかと思います。レビューは!
なので、もっと増えたら嬉しいなぁと思います!

ものすごくお世話になると思います!笑


何せ、このご時世……携帯小説から商業デビューした小説家さんも、

BL界にいますからね!



BL界は今、新人が出てこず斜陽だ、なんて巷?では言われているようなので、

もっとこういう所からも芽が出ればいいなぁ、と密かに思っている私です。





最近暑いですが、夜はまだ少し冷たい風が吹きますので、

どうぞ体を冷やさぬようお過ごしください!


それでは~!(≧ω≦)ノシ))





にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ


ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです♪

暑い日々が始まりました

2014年07月11日

こんばんは。今日は特に暑くてしんどいです~。

昨日から、オリジナル携帯BL小説について書き始めて、私の中ではけっこうな衝撃です。笑

あまりこのブログを見に来ている方はいないと思いますが、

なんか超えちゃいけない境界線を越えたようなドキドキ感があります(^∀^)


もともとBLにどっぷり浸かる前は、黒歴史ですが自分で書いていたことがありました。

最初の頃は夢小説(ドリーム小説)と呼ばれる、主人公などの名前を読者が自由に設定して読むことの出来る小説です。
二次創作で言えば、主人公を自分に変えて読む、とかそんな印象です。

なので、その頃の夢小説界の人気ジャンル(話のジャンル分けのことです)

とか、自然と分かるんですよね。

その経験をしたうえで、BLの携帯小説をランキングなどで見ていると、

ああちょっと共通するものがあるなぁとか感じたりします。

それが、今日のレビューでも出てきた「嫌われ主人公」っているジャンルなんですけど。




ちょっと前からですが、オリジナル携帯BL小説の人気かなぁ、と思われるジャンルは

王道学園もの
アンチ王道もの
不良攻め

とお話ししましたが、

平凡受け

これも流行ってると思います!!


かく言う私も大好きです( ・◡・`♥)


特にランキングとしても個別の地位を確立している

美形×平凡

は、けっこう人気なのだと思います。


ライトノベル系の王道にありそうな、異世界系も前より増えてきたなぁという感じもします。

ファンタジー要素が入る話は、世界観がしっかり作り込まれていないと
薄っぺらい内容に感じてしまったりして、難しいですよね。

面白いと、本当に面白いですが。


そういえば久しぶりに読んだ海外の方が書かれたBL小説を翻訳して、
日本のレーベルで発売したやつを読み返したらすごく面白かったってことがありました!

買って読んだ時は翻訳独特の言い回しなどが読みづらく感じて、
世界観の設定もいまいち掴みづらく、つまらないと感じましたが、
改めて数年たってから読んだらすごく面白かったってパターンでした。

今度紹介したいなぁと思います!


ではでは、皆様も暑さで夏バテなど起こさぬよう、ご自愛くださいね!

 | HOME | Next »